筋肉をつけたい 女性

プロテインはダイエットにも美容にも、理想の女性らしいスタイルに

プロテインといえば、アスリートやボディービルダーが筋肉をサポートしたり疲労回復のための特別なものというイメージを持っている人が多いと思います。

 

プロテインが必要なのはアスリートやボディービルダーだけではありません。

 

実はダイエットしようしている女性やガリガリから太りたいと思っている女性にも必要な栄養素なんです。

 

そもそもプロテインとは何でしょうか。
プロテイン(protein)という意味はタンパク質ということです。

 

タンパク質は、筋肉や肌、髪のもとになり運動で脂肪と共に失われていく筋肉を維持したり、運動後の疲労回復に役立ったり、体を作るもととなる大事な栄養素です。

 

また、プロテインの補助食品をダイエットに取り入れることにより、美しいボディラインを作るための筋肉作りに役立ちます。

 

健康のため、美容のため、ダイエットのため、理想のスタイルのためプロテインを毎日の食生活に取り入れることで、健康的で美しい体を目指しましょう。

プロテインは女性にうれしい美肌や若々しさを保つために

プロテインとして販売されている商品は、乳製品や大豆などの原材料からできるだけ糖質や脂質を取り除き、タンパク質に必要なビタミンやミネラルを加えた健康食品です。

 

健康や美容のために毎日の食生活に利用しましょう。

 

タンパク質は、私たちの体のほとんどの部分、筋肉や内臓だけでなく、肌や髪、爪などを構成しています。

 

無理な食事制限でダイエッをした場合、タンパク質の不足によって筋肉が減少し基礎代謝も低下してしまうことによって健康に悪影響がでます。

 

お肌や髪、爪などを綺麗にたもったり、健康で若々しくいるために、タンパク質は必要量をしっかり摂りましょう。

 

女性らしい美しい理想のスタイルを保つためには、余分な脂肪を落とすだけでなく(ガリガリで太りたい人は余分な脂肪をつけるのではなく)、重要なのは筋肉を付けて引き締まった体を作ることです。

 

筋肉をつけるためには、毎日の生活に体を動かす、運動をするという習慣をつけることも必要です。

 

プロテインは、タンパク質を摂るための健康食品です。
運動せずにプロテインだけを摂取しても、筋肉はつきません。
余分にタンパク質を摂ることは、かえって体への負担へとなってしまいます。

 

運動をすることをオススメするのは筋肉をつけることが第一の目的ではありません。

 

プロテインは、運動して筋肉がつくのに役立ちます.。

 

運動して筋肉を付けて痩せるのではなく、運動して筋肉をつけて体脂肪率を下げるのが目的です。

 

運動することによって基礎代謝が上がり、消費カロリーを増し、筋肉量を増やしながら脂肪を減らし、体脂肪率の低い理想の締まったスリムなスタイルを目指しましょう。